タベマチトピックス08

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

 今回のサブテーマは、「食べる権利と尊厳」です。実際に口から食べられなくなる時もありますが、本人が「食べたい」、家族が「食べさせたい」と言っているのに医療者が「食べてはいけません!」というケースはよくあります。 そんな時に「食べる権利は誰のものだったのか?」と思わざるを得ません。今回のフォーラムでは法律家の樋口範夫先生にもご参加いただき、この問題の交通整理をしていきます。

第4回タベマチフォーラムお申し込みは
https://winwin-japan.com/forum/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 3.呼吸療法認定士が考える食支援 胡谷 奏 COPD(慢性閉塞性肺疾患)などの呼吸器疾…
  2. 株式会社モテギモテギケアプランニング新宿主任介護支援専門員森岡 真也 ◆介護の相談はどこにす…
  3. 詳細 食べられていないのは『環境』のせい?福祉用具専門相談員の環境改善術。 【内容】 …

ピックアップ記事

  1. 2020-12-18

    第105回『新宿食支援研究会』勉強会

    詳細 食べられていないのは『環境』のせい?福祉用具専門相談員の環境改善術。 【内容】 …

アーカイブ

ページ上部へ戻る