第102回『新宿食支援研究会』勉強会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

東京都栄養士会栄養ケア・ステーションの取組

【内容】

東京都栄養士会では地域住民の「食べる」を支え、地域包括ケアの推進・貢献に寄与するための活動を課題としてきました。
都民の一番近くにいる認定栄養ケア・ステーションの拡大と市区町村施策への参画など「栄養ケアを担う管理栄養士・栄養士の顔が見えない」といわれている地域で、顔の見える存在を目標にしています。
そして今年は通いの場において管理栄養士と配食サービスをまじえた共食支援を新宿区内でも展開していきたいと考えております。新しい生活様式の中で通いの場を支援すための方法を模索しています。皆様のご協力をお願いします。

【講師】

上野俊 先生

(公益社団法人東京都栄養士会常務理事)

【プログラム】(予定)

19:30~19:35 開会・五島代表より挨拶
19:35~19:40 注意事項
19:40~20:50 講演
20:50~21:10 グループディスカッション(意見交換)
21:10~21:25 質疑応答
21:25~21:30 ご案内・閉会

【開催概要】

開催日:2020年9月18日(金)
時 間:19:30~21:30
場 所:Zoom(オンライン配信)
参加費:500円(税込)(メンバーも一般も)
定 員:100名

【チケット】

参加チケットお申込みは こちら から

【対象】

介護・医療・その他関心のあるすべての方

■セミナー開始1時間前までに、Zoom接続用URLを『登録いただいたメールアドレス』までお送りいたします。

■携帯電話の受信設定をしている場合は、「@peatix.com」からのメールが受信出来る様に設定してください。

■Zoomについて

インターネットに繋がっているパソコン、スマホ、タブレットがあれば (カメラ、マイク付属)なら どこからでも受講できます。
ただし、資料などが見にくくなるので、パソコンでの参加を推奨致します。
Zoomアプリの使い方はこちらをご覧ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. QOL向上を目的とした食と排泄支援~飲み込むまでが食支援と思ってはいませんか?~【内容】 人…
  2. ①薬局・ドラッグストアの現状  新しい年2021年を迎え、今年は皆さんにとって良い年になって…
  3. 訪問看護ステーションやごころ 看護師 飯塚千晶  生活を支える医療を提供する中で、基礎を支え…

ピックアップ記事

  1. 2021-3-29

    第108回『新宿食支援研究会』勉強会

    QOL向上を目的とした食と排泄支援~飲み込むまでが食支援と思ってはいませんか?~【内容】 人…

アーカイブ

ページ上部へ戻る