第109回『新宿食支援研究会』勉強会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

〜症例で知る訪問STのリハビリ〜

【内容】

訪問で活躍している言語聴覚士グループ「ST訪問連絡会」のメンバーによる症例発表会です。
言語聴覚士は、飲み込み・きこえ・お話し の専門職ですが、仕事内容を見たことがない人もいるのではないでしょうか?
今回は飲み込みに関する症例をもとにどのような介入をしているのか写真等を交えて紹介します。3症例発表予定です。
言語聴覚士の業務内容や視点を是非知っていただきたいです!

症例発表後は他職種の意見も交えてお話ししたり、言語聴覚士に聞いてみたい事があればご自由にご質問ください!

【講師】

訪問ST連絡会 [聖闘士ターン]

垣内弘美 (株式会社東京リハビリテーションサービス) 
清水啓子 (あわーず東京新宿 訪問看護リハビリステーション) 
桃井悠 (訪問看護ステーションリカバリー)  
菅野小百合 (えん訪問看護リハビリステーション) 

【時間】(予定)

19:30~19:35 開会・五島代表より挨拶
19:35~20:35 講演
20:35~21:30頃 グループディスカッション(意見交換)質疑応答

閉会後   オンライン飲み会(希望者)


【開催概要】

開催日:2021年5月21日(金)
時 間:19:30~21:30(予定)
場 所:Zoom(オンライン配信)
参加費:500円(税込)(メンバーも一般も)
定 員:100名

【対象】

介護・医療・その他関心のあるすべての方

【開催方法】

Zoomにて
インターネットに繋がっているパソコン、スマホ、タブレットがあれば (カメラ、マイク付属)なら どこからでも受講できます。
ただし、資料などが見にくくなるので、パソコンでの参加を推奨致します。
Zoomアプリの使い方はこちらをご覧ください。

【参加方法】

こちらからチケットをご購入ください。
https://shinshokuken109.peatix.com/

■セミナー開始1時間前までに、Zoom接続用URLを『登録いただいたメールアドレス』までお送りいたします。
■携帯電話の受信設定をしている場合は、「@peatix.com」からのメールが受信出来る様に設定してください。
■メールが届かない場合は迷惑フォルダに振り分けられている場合がございます。ご確認ください。
■Peatixのイベント視聴ページからご参加いただけます。
※Peatixのイベント視聴ページにアクセスするにはこちらのサイトを参考ください。
https://help-attendee.peatix.com/ja-JP/support/solutions/articles/44001934587

【注意点】

◎当日不参加の場合、返金は出来ませんのでご了承ください。
◎1申込につき1つの端末でのみご参加いただけます。
◎受講者のパソコン、スマホ、タブレットPCなどの端末やインターネット環境などの事情により、受講者が当Webセミナーを視聴できない場合、弊社は一切の責任を負いません。
◎弊社は、以下のいずれかの事由があると判断した場合、受講者に事前に通知することなく本サービスの全部または一部の提供を停止または中断することができるものとします。
・本サービスにかかるコンピュータシステムの保守点検または更新を行う場合
・天変地異、火災、停電その他当社の責に帰さざる事由により、本サービスの提供が困難となった場合
・コンピュータまたは通信回線等が事故により停止した場合
・本サービスで使用する弊社以外の者が提供するサービスが停止、中断、または終了した場合
・その他、弊社が本サービスの提供が困難と判断した場合
・弊社は、本サービスの提供の停止または中断により、受講者または第三者が被ったいかなる不利益、または損害について、理由を問わず一切の責任を負わないものとします。

【主催】
新宿食支援研究会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 食支援における歯科と栄養の連携~大切な3つのポイントと連携の実際~ 【内容】昨今、歯科と栄養…
  2. 1.”あなたにとっての食べること” 私は小学生の頃このような話題でよく盛り上がりました。「も…
  3. 3.食事と薬の関係・影響  食べることに影響する薬は市販薬、処方薬ともに沢山あります。例えば…

ピックアップ記事

  1. 2021-6-22

    第111回『新宿食支援研究会』勉強会

    食支援における歯科と栄養の連携~大切な3つのポイントと連携の実際~ 【内容】昨今、歯科と栄養…

アーカイブ

ページ上部へ戻る