第18回 飯塚姉妹 議事録

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

日時:2022年3月24日(木) 20:15~21:15

場所:ふれあい歯科ごとう・オンライン開催(ZOOM)

参加: 吉川先生(島根県・歯科医師)、

前田先生(島根県・歯科医師)、

松岡先生(東京都・歯科医師)、

俣野先生(長崎県・医師)、

鈴木看護師(北海道)

相馬先生(埼玉県・歯科衛生士)

佐久間先生(島根県・歯科衛生士)

荻野先生(歯科衛生士)

坂野先生(山梨県・歯科衛生士)

蛯名先生、五島先生、藤巻先生、田川先生、飯塚、野村

<症例検討>

  • 症例紹介
  • デイサービスに週に一度通われている患者様
  • 先週から、舌苔が気になり始め、ジェルと粘膜ブラシ、スポンジブラシを使用。
  • 1日のうち何度かチャレンジするが、綺麗にはならない。

内服:ランソプラゾールOD15mg1錠1×

リマプロストアルファデクス5μg3錠3×

サインバルタカプセル20mg2C2×

ツートラム錠50mg2錠2×

タリージェ1錠1×夕

ベタニス錠50mg1錠1×夕

レザルタス配合錠HD1錠1×朝

  • 実際行っているケア

1日3回のブラッシング→このケアで合ってますか?

ケアを検討する前にこの方はどんな人・・・?

  1. 食形態→義歯ないため、歯茎で噛めるソフト食
  2. 発語→問題なし
  3. 口腔内の乾燥はどう?→1回目デイサービス来所時、口は閉じていた

2回目デイサービス来所時、口が開いたままになっており、今回の症状に気がついた。

  • 内服は?→得られた情報とは別でも抗生剤やステロイド剤を飲んでるかも・・・?

今後はどんなケアができる?

  1. 歯がないため、舌の自浄作用が低下している状態→<黒毛舌>

→保湿剤を使用し舌苔をふやかしてからブラッシング

※傷つけないようゆっくり時間をかけて

  • 舌背を動かしてトレーニングすることで自浄作用を促す。
  • 唾液腺マッサージや漢方を使って乾燥予防を。
  • 看護師ができるリハビリ→パタカラ、アイスマッサージ、唾液腺マッサージ

→今回の場合は特に舌背・口蓋を擦れさせるような訓練を

 パ「タ」カラ

  • 理学療法士さんからのリハビリ→新聞を一緒に音読、たくさんお話する、酸味のある飴を舐める
  • カンジダ症の検査をしてみる→結果(+)であれば治療に入る
  • 使用物品の清潔保持に努める→1ヶ月に1度は交換を

◆次回(予定) 第19回飯塚姉妹 2022年 4月21日(木) 20時15分~ 

議事録作成:訪問看護ステーションやごころ 野村

議事録確認者:飯塚

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメントは利用できません。

おすすめ記事

  1. 【テーマ】腰痛予防だけではない!これからの新常識、『ノーリフティングケア』って何?~利用者・介助者…
  2. 1.”あなたにとっての食べること” 私は小学生の頃このような話題でよく盛り上がりました。「も…
  3. 訪問看護ステーションやごころ 看護師 飯塚千晶  生活を支える医療を提供する中で、基礎を支え…

PR記事

  1. 2022-6-9

    介護食あいーとのご紹介

    ●[あいーと*]とは、“I eat”=自ら食べる、という意の造語で、介護食、術後食などでお選びいた…

アーカイブ

ページ上部へ戻る