聖闘士ターン議事録2022年1月

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

日付:2022年1月20日(木)20:00~21:00  (オンライン開催(Zoom))

参加者:藤巻、垣内、桃井、菅野

1.4回シリーズ”訪問STに聞いてみよう”の反省会

・今後、聖闘士ターンの会議内における勉強会やオンライン講演会についてどのような方向性で進めていくのか

▶参加者の皆さんに今後行っていただきたいことをアンケートで募る

▶現在聖闘士ターン内で発表者が絞られているためスキルアップや発表をしたいメンバーを中心に進めていく

▶発表者の報酬の相場は1万で良いのか?

・1~2万円で考えてみては?プロとしてその程度取れるようなものにブラッシュアップしていく。

・報酬を受け取る方法は銀行振込(手数料はかかる)または直接手渡しがよい

 ▶ Winwinへの委託料3万×4回の12万円の支払いが6万円へ(藤巻先生からWinwinへ交渉してくださった)

2.聖闘士銀行の運用について

▶残金は8万9750円

▶今回の収益管理について菅野の方から粂さんにお声掛けし、入金をして頂く。その後聖闘士銀行へ

3.長岡さんの講演について

▶長岡さんの講演会の料金→今回も5万円で考えていく

・4.今後の運用について

 聖闘士ターンが各々にとって良い存在となるようにするにはどのように運用していくのが良いか。

▶年間スケジュールを決めてはどうか?パンパンに詰めるのではなく、大まかに決めてその流れで活動していく(その方が焦って準備しなくてよくなる)

▶勉強会は外部向け・内部向け(個人情報があれば)と分けてもよいのではないか?

▶普段の話し合いをそのまま発信してはどうか(座談会をfacebookライブする)

▶外に発信する勉強会は頻度を減らしてもよいのでは?

▶活動を支えているメンバーが数人であり業務過多となっている現状がある

▶会議や勉強会に参加をするか否かの反応はほしい

▶聖闘士ターンの活動に様々なものがあるが棲み分けをせず1ヶ月1個のグループで運用していく

▶本体(聖闘士ターン)とアフターンとの棲み分けはどのようになっているのか(アフターンっていいとこ取り)

▶アフターンをアーカイブで残して情報収集の場にするのはどうか

次回の聖闘士ターン会議

2022年2月17日(木)19:30~22:00 (Zoom開催)(アフターンは同週の日曜日開催13:30~14:00)

書紀:菅野

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメントは利用できません。

おすすめ記事

  1. 【テーマ】訪問診療を主とした診療所への転換、やってみました!【内容】  年初より訪問診療を主…
  2. 1.”あなたにとっての食べること” 私は小学生の頃このような話題でよく盛り上がりました。「も…
  3. 訪問看護ステーションやごころ 看護師 飯塚千晶  生活を支える医療を提供する中で、基礎を支え…

PR記事

  1. 2022-4-1

    「お弁当だけじゃない、食支援のサポーター」ケアする宅配弁当の品評会イベント『宅1グランプリ2022』 オンラインにて4月16日(土)に開催

     新宿を中心に医療・介護・福祉の専門職が集まる新宿食支援研究会(宅1グランプリ事務局)では、ケアす…

アーカイブ

ページ上部へ戻る