食支援の部屋(ゲスト 三好早苗)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

今回のゲストは、広島県竹原市の歯科衛生士、三好早苗さんです。 地域の中で幅広く活動する三好さんの魅力をしっかり聞き出します!

三好早苗さん <プロフィール>
1998年 広島大学歯学附属歯科衛生士学校卒業
2018年 広島大学大学院医歯薬保健学研究科博士課程前期修了

歯科衛生士免許を取得後、一般歯科診療所に就職。その後、結婚、出産を経てフリーランスとなる。訪問歯科や地域歯科保健事業に従事しながら、介護支援専門員の資格を取得し、ケアマネージャーとして居宅介護支援事業所にも勤務する。また、2013年より広島大学歯学部の非常勤講師(現在:客員講師)となり、学生教育と大学病院での臨床に携わる。現在もこれらの職務に従事しながら、地域保健分野で管理栄養士とのコラボを実践している。

【資格】
・修士(口腔健康科学)
・日本歯科衛生士会 地域歯科保健認定歯科衛生士
・介護支援専門員

【著書】(共著)
・「訪問リハビリテーション アドバイスブック」(青山朋樹、高橋紀代・監修)、メジカルビュー社、Ⅰ部.歯科医師・歯科衛生士、V部.口腔ケア、2018.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメントは利用できません。

おすすめ記事

  1. 【テーマ】訪問診療を主とした診療所への転換、やってみました!【内容】  年初より訪問診療を主…
  2. 1.”あなたにとっての食べること” 私は小学生の頃このような話題でよく盛り上がりました。「も…
  3. 訪問看護ステーションやごころ 看護師 飯塚千晶  生活を支える医療を提供する中で、基礎を支え…

PR記事

  1. 2022-4-1

    「お弁当だけじゃない、食支援のサポーター」ケアする宅配弁当の品評会イベント『宅1グランプリ2022』 オンラインにて4月16日(土)に開催

     新宿を中心に医療・介護・福祉の専門職が集まる新宿食支援研究会(宅1グランプリ事務局)では、ケアす…

アーカイブ

ページ上部へ戻る