栄養士介護食研究会 議事録 20210121

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

開催日時:1/21(木)20:00~

参加者:奥村・稲山・酒井・村田・櫻井・渡辺・大寺

開催方法:ふれあい歯科ごとうとZOOMのハイブリッド開催

テーマ:摂食嚥下機能評価

内容:

1.櫻井・稲山による摂食嚥下の基礎理論の講義、検査方法の実際

2.症例検討

3.ディスカッション

今回のポイント:

・摂食嚥下機能評価にはさまざまなプロトコルが存在する

・新人の管理栄養士が単独で行うには少しハードルが高い

・メーカーや宅配弁当業者も摂食嚥下機能について理解することは意義がある

次回テーマ:コンビニを利用した習慣献立の検討

開催予定日時:2/25(木)20:00~ 於:ふれあい歯科ごとう

以上

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 食支援における歯科と栄養の連携~大切な3つのポイントと連携の実際~ 【内容】昨今、歯科と栄養…
  2. 1.”あなたにとっての食べること” 私は小学生の頃このような話題でよく盛り上がりました。「も…
  3. 3.食事と薬の関係・影響  食べることに影響する薬は市販薬、処方薬ともに沢山あります。例えば…

ピックアップ記事

  1. 2021-6-22

    第111回『新宿食支援研究会』勉強会

    食支援における歯科と栄養の連携~大切な3つのポイントと連携の実際~ 【内容】昨今、歯科と栄養…

アーカイブ

ページ上部へ戻る