第45回URUZO! ミーティング議事録(2023.5.15)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

第45回URUZO! 議事録

日 時:2023年5月15日(月)19:00~20:00
場 所:ハイブリッド開催(ZOOM+ふれあい歯科ごとう) 参加者:五島先生、高田先生(言語聴覚士・はなすたべるくらす舎 代表)、     長野・村田((株)ONKURI)、三好(アサヒグループ食品)、藤崎(日本介護食品協議会)
欠 席:的場(ハウスギャバン)
<議事録作成> ハウス食品→アサヒグループ食品

◆村田さんが6月よりタイへ赴任のため、ONKURI代表長野さんへ引き継ぎ

■新食研勉強会について
日 程 :6月9日(金)60~90分程度
高田先生・60分、メーカー30分、残り時間で参加者との意見交換
<勉強会のサマリー>
高田先生60分
■在宅の職支援においてUDFが有用であることについて
カメルカによる具体的かたさ測定を目で見てUDFを体感(仮)
■UDFの食品特性を知る
・UDF具材は良いサイズ感(仮)
・UDF各区分内でのかたさの違いを活用(仮)
・均質が善で不均質は悪か(仮)
■UDFのかたさを基準として用いた介護食指導のケース紹介(仮)
→カメルカを使ったUDFサンプル測定の様子は動画に収めて当日案内いただく。
→訪問看護ST調査のまとめに以下の記述があったが、このあたりで
もカメルカが活用できることを案内出来そう。
⇒「指導内容は「食べさせながら食べられるものを決める」ことが多いため、ツールやサンプル提供のニーズが高い」
  (訪問看護ST調査報告書の抜粋版を五島先生、高田先生にお送りする(5/15済み))
メーカー30分
■メーカーとしてのUDF開発に際した工夫点 
→アレンジレシピなどの紹介も
→今週中にパッケージ画像など、シズルを高田先生にお送りする※。
 ※議事録作成遅れの為、お届け日が6/1以降になるが問題ないか確認が必要
→ハウスギャバン、アサヒグループ食品で各15分

<その他>
■UDF拡張規格製品(くちどけふりかけ・丸美屋)を高田先生へ手配。
 →対象者の食事は軟飯とUDFおかずだが、ふりかけはごはんが残った時に活用できそう。

 ■高田先生が、カメルカで第67回京都府発明等功労者表彰を受賞。
https://www.pref.kyoto.jp/noryoku/hatsumeikourousyahyousyour05.html
https://www.pref.kyoto.jp/noryoku/documents/hatumeir05-meibo.pdf

■次回
2023年6月19日(月) 19時~ オンライン
議題: 新食研勉強会の反省会

議事録作成者:アサヒグループ食品株式会社 三好淳介
議事録確認者:URUZO!

以上

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメントは利用できません。

おすすめ記事

  1. 日時:2024年4月18日(木) 20:15~21:15場所:ふれあい歯科ごとう・オンライン開催(…
  2. 1.”あなたにとっての食べること” 私は小学生の頃このような話題でよく盛り上がりました。「も…
  3. 訪問看護ステーションやごころ 看護師 飯塚千晶  生活を支える医療を提供する中で、基礎を支え…

PR記事

  1. 2022-11-28

    ■宅配弁当 各事業者のトピックス

    宅配弁当の事業者の商品やサービスなどをご紹介します。 新宿区をデリバリーする宅配弁当の事業者…
ページ上部へ戻る