2021年9月 飯塚姉妹 議事録

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

日時:2021年9月16日(木) 20:15~21:15
場所:ふれあい歯科ごとう・オンライン開催(ZOOM)
参加:吉川先生(島根県・歯科医師)、
前田先生(島根県・歯科医師)、
佐久間先生(島根県・歯科衛生士)、
梅野先生(大阪府・看護師外来訪問診療)、
佐藤先生(鹿児島・訪問看護)、
中野先生(茨城県・ケアマネジャー)
相内先生(看護師)
蛯名先生、五島先生、藤巻先生、桜井先生、飯塚、野村

① 20:20~前回の振り返り
89歳、男性、心疾患
義歯の管理について課題あり。
義歯の扱い方、ポリグリップの扱い方はこれで合ってる?
看護師は義歯扱いについてよく知らないため、本人におまかせしている状態。
→歯科診療へ看護師からの情報を共有してみた。
 義歯の調整に取り掛かってくれました。
 薬・食残の入り込む量は減った。
→ポリグリップはやはり手放せないという本人の思い強い。
 ポリグリップ使用しない状態での評価は難しい。
・義歯安定剤の種類がたくさんあることを学んだ。
1) パウダータイプ:総義歯向き
2) クリームタイプ:口腔内乾燥している人には不向き
3) シートタイプ:金属床・プラスチック床に使用可能、基本どのタイプにも使用可。
       切ったりするのが手間。良い点は厚みを均一にできるが…
4) クッションタイプ:あまり推奨できない。クッションタイプとクリームタイプの違いって?
→均等に広がらず、噛み合わせが悪くなる。
  ・歯科の先生の管理下で実施するべき。
  ・短期間の使用が基本
  ・ドラックストアで簡単に手に入るため、管理が大変。みんなが興味を持つことが大切。

② 20:25~今回の症例検討
ケース1 50歳代女性
基礎疾患:若年性アルツハイマー型認知症、てんかん
ADL ほぼ全介助。
介助下でないと生活できない。
 月1回通院中、歯科診療介入なし
 現状:易怒性あり、ケアの拒否が強い。
 ストレスが大きくなると歯ぎしりも凄い。
 う歯が目立つ、摩耗がみられる。

 ケース2 70歳代男性
 基礎疾患:統合失調症
 ADL 自立
 月1回通院中、歯科診療介入なし
 義歯使用中。
残っている歯は根っこが露出している。
  
課題<精神疾患と口腔内環境>
薬剤の状況によって唾液量減少。
う歯が多くみられる傾向。
甘い食べ物・飲み物を好む傾向。
高齢が重なると誤嚥性肺炎の危険性も増える。

精神疾患の口腔ケアってどうしていく?
・義歯の基本的な調整を
・ばい菌の温床になる、管理不十分はケア難しくなる
・その方がどこに戻っているか、ケアを受け入れられる人は誰なのか
そこを見極めてケアに繋げていく。
・甘いものは飲んだらだめなわけじゃない
 pH5.5を下回るとエナメル質が溶け始める→
 飲んだあとには水を飲んでもらう
 飲むのは1回でまとめてもらう
・歯ぎしり等の力+甘い飲み物はリスク高い
・鎮静かけて一回で治療することもありか
→痛みが出てくる、ケアができなくなる前に義歯にするのも1つの案
長い目で見て判断、ご家族とのコミュニケーション!
・歯ぎしり→マウスピース

・歯ぎしり強い方は肩の張りが強いことが多い
→マッサージ
・口腔ケアの前にケアをするのにどのようなアプローチが必要か
・唾液の分泌を促す内服はどう?→白虎加人参湯がよく使われる、血流改善の方向からアプローチ
・口腔ケアから離れて信頼関係を構築、ご家族から情報をもらう
 タッチングは遠くの部位から、弱めの刺激から
・拭って・うがいセットで行う
・フッ化物を塗布する

<耳下腺癌>
歯科につなぐときに知らせて方がいい情報・採血データは?
どんな情報でも!
BSC、予後は?
どんな目的で入ってほしいのか

◆次回(予定) 第15回飯塚姉妹 2021年10月21日(木) 20時15分~ 
議事録作成:訪問看護ステーションやごころ 野村
議事録確認者:飯塚姉妹

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメントは利用できません。

おすすめ記事

  1. 【テーマ】あなたの施設は大丈夫? 口腔衛生管理のこと始め!【内容】  特養に歯科衛生士がいる…
  2. 1.”あなたにとっての食べること” 私は小学生の頃このような話題でよく盛り上がりました。「も…
  3. 訪問看護ステーションやごころ 看護師 飯塚千晶  生活を支える医療を提供する中で、基礎を支え…

PR記事

  1. 2021-9-1

    Etak®OralCare マウスピース・義歯 抗菌スプレー

    マウスピースや義歯の臭い・ぬめり対策に! 起床後に、装着していたマウスピースの臭いやぬめりが…

アーカイブ

ページ上部へ戻る