S.B.W(仮)議事録 R2.11.10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

日時:令和2年11月10日(火)20:00~
場所:ふれあい歯科ごとう
出席者(敬称略):羽賀、豊田、齊藤

*薬局に勤務している管理栄養士の調査について

検討事項
① 頓挫している調査研究について
*地域薬学ケア認定申請している(齊藤)がん領域で学会発表が必要となる。
ICFベースの調査票→やるなら、がん領域で、地域における在宅患者「薬」と「食」に関する調査でどうか。せっかくだから新食研で食にからめた調査をしてみたいと考えたが…ちと強引だったか。
薬でつなげるのが難しい。癌となるとサンプルサイズが小さくなる(交絡因子が多すぎる)
*調査票は別として、新食研で何かカタチにしましょう!

② 今後のスケジュール
新宿区内の薬局・薬剤師をどう巻き込んでいきましょうか。
目的を決めていきましょう
薬剤師が栄養に興味を持っていない…

① 薬剤師仲間増やしていく
② 外来の服薬指導に活かせる栄養の知識←ここを探る
③ 薬局薬剤師分野での新食研の啓発。薬―食事、栄養を深堀り

次回、この会SBW R2.12月8日(火)20:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 食支援における歯科と栄養の連携~大切な3つのポイントと連携の実際~ 【内容】昨今、歯科と栄養…
  2. 1.”あなたにとっての食べること” 私は小学生の頃このような話題でよく盛り上がりました。「も…
  3. 3.食事と薬の関係・影響  食べることに影響する薬は市販薬、処方薬ともに沢山あります。例えば…

ピックアップ記事

  1. 2021-6-22

    第111回『新宿食支援研究会』勉強会

    食支援における歯科と栄養の連携~大切な3つのポイントと連携の実際~ 【内容】昨今、歯科と栄養…

アーカイブ

ページ上部へ戻る